Q&A

Q1 機種名がわからない。
全自動卓は様々な種類があります。
卓の名前が判らないと故障時や牌の交換時に困ってしまう事になります。
基本的には本体下の金属部分に記載してありますが、もし無い場合は全体を見て確認してください。
それでも判らない場合は牌の投入口の形を覚えておき、専門業者に言えばそれから推定して機種を判断することもできます。
Q2 全自動卓の牌は全ての機械に使えますか?
全自動麻雀卓は、各機種で決められた専用牌があります。
他機種牌を投入するとセットできません。
ですので、牌を交換する場合は正しい牌を購入して下さい。
Q3 麻雀牌は掃除しなければならないの?
牌の汚れ、湿気が機械故障のトラブル発生原因となります。
定期的に水を硬く絞ったタオルやおしぼり等で拭き、その後に乾いたタオル等で二度拭きして下さい。拭く面は文字面だけでなく六面全てを拭いて下さい。
こまめに行う事で、ちょっとした機械のトラブルは避けられます。
Q4 全自動麻雀卓が動かなくなった。
自動卓が動かなくなる原因には大きく分けると二つの理由が有ります。
一つは、使用方法の間違いです。
牌を入れ忘れ、無理矢理入れたら動かなくなってしまった、
点棒を機械の中に落としてしまい引っかかってしまった、
間違えて電源コードを抜いてしまい急いで差し込んだけれど動かなくなった等をよくお聞きします。
こういった場合は、
全ての牌、原因になったもの(点棒等)を取り出し、天板を閉め、電源スイッチを切り、
数秒おいてから電源スイッチを入れると再始動します。
通常始動運転約10秒後に運転が停止し正常ランプが点灯したら牌を入れて又使う事が出来ます。

もう一つは、機械の故障です。
上記の電源の再投入をしても正常ランプが点滅していれば
機械部分の破損、摩耗が考えられます。
この場合は専門業者が出向いて修理する事になります。
まずは一度ご相談下さい。
Q5 麻雀卓の修理代はどれ位ですか?
全自動麻雀卓の修理は出張修理となります。
修理代金の計算は「出張費+技術料+交換部品代」となります。
出張費と技術料は距離や故障箇所の難易度に拠って変動します。
Q6 どんな自動卓でも直すことは出来ますか?
既に廃盤になっている古い物や、
故障箇所が高額な部品で修理代が高額になってしまうものはご納得頂いた上で修理しない場合もあります。
Q7 天板マットは自分で貼替え出来ますか?
出来ます。
但し、マットにも様々な種類がありますので、機種をよく確認してから購入して下さい。
新しいマットでも気温によって伸びたり縮んだりしている事が有りますので 専門家のアドバイスを受けて行って下さい。
Q8 中古卓はどこで買っても一緒ですか?
中古卓といっても 不要になりネットオークションに出品されているもの、
閉店した麻雀から買ったもの、
私共専門業者が分解、点検交換し、再度調整組立てしたオーバー ホール品などがあります。
全自動麻雀卓は、使用中のトラブルが避けられませんので、購入する際はよく調べ、説明を聞き、実物を見て購入するのをお奨めします。
ジョイスサービスでは何時でもご覧頂けるようショールームをご用意しております。
紹介した物が先に売れてしまう場合もありますのでご了承下さい。
Q9 購入後の連絡が来ない/メールが届かない
(1) 携帯電話のメールアドレスをご利用の場合(ドメイン指定受信を設定している場合)
携帯電話のメールアドレスでお買い物された場合、ドメイン指定受信を設定されていると、当社からのメール受信する事ができません。
<@ap.wakwak.com> を受信許可ドメインとして登録を行って下さい。

※ドメイン指定受信の設定方法は各キャリアホームページをご参照ください。
※携帯電話等の機種によっては文字数の多いメールや添付画像の大きいメールは受け取れない場合がございます。なるべくPCのメールアドレスをお使いいただきますよう宜しくお願い致します。

(2) お買い物直後の自動配信メールも届かない場合
お問合せ時に登録いただいたメールアドレスに誤りがあった可能性がございます。
お手数ですが、誤りがある(または懸念がある)場合、正常に注文が完了しているか(その時のメールアドレスは何が登録されているか)を「お問合わせ」よりご連絡ください。

(3) フリーメールをご利用の場合(迷惑メールとして処理されている場合)
お使いのメールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定によっては、メールが届かない場合がございます。
その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認いただくか、お使いのソフトウェアの設定をご確認下さい。

(4) メールサーバーの容量が一杯になっている場合
この場合、設定に関わらずメールを受信いただけません。古いメールを削除するなど、容量を開けていただく必要がございます。

ページ先頭へ

上へ